英語ページへ

【開催中の展覧会】コレクション展Ⅲ「中川一政 額も画のうち!」

2022.8.31

9月2日(金)から12月20日(火)まで2022年コレクション展Ⅲ「中川一政 額も画のうち!」を開催しています。


展覧会名
2022年 コレクション展Ⅲ 「中川一政 額も画のうち!」


会 期
令和4年9月2日(金)~12月20日(日)

【定休日】 毎週水曜日・木曜日

※11月3日(木)と11月23日(水)は開館、11月4日(金)は休館。※


概要
絵画作品を鑑賞するときに、作品を取り囲む「額縁」をゆっくり眺めたことはありますか?
生涯現役で創作活動に励んだ中川一政は、作品の額縁を自らデザインした画家でした。静物画の額縁やマットには、幾何学、線刻、モザイク、〇△□など多彩や模様やデザインが施されています。奇抜さを感じつつも、額縁の中に収まる画と調和し、作品の魅力を一層引き立てています。この額縁へのこだわりは、風景画においても発揮されています。
本展では、中川一政が想像力豊かに制作した額縁をテーマに所蔵作品を展観します。また、書の表具や陶器のデザインにも額縁へのこだわりに通ずる世界観が表れていることから、書や陶芸作品もあわせて紹介し、中川一政の創作の思いに迫ります。会期中にはスペシャルトークやワークショップの開催も予定しています。

【関連イベント情報】

中川一政美術館講座2022 vol.2
※(1)(2)ともに定員に達したため受付を終了しました※
(1) 【終了】スペシャルトーク「中川一政 額縁のふ・し・ぎ」

額装家として活躍する中瀬慎一郎氏を講師に、中川一政の額縁の世界についてお話いただきます。
〈日 時〉令和4年9月24日(土) 14時~15時30分
〈ゲスト〉中瀬 慎一郎氏(額装家/「額房 顔/Gallery Kao」主宰)
〈会 場〉真鶴町立中川一政美術館 展示室
〈定 員〉20名(申込制、先着順)
〈料 金〉要観覧券


(2)【受付終了】ワークショップ「額縁づくりに挑戦!」
世界たったひとつ、オリジナルの額縁(フォトフレームサイズ)を作るイベントです。
〈日 時〉令和4年10月29日(土) 13時~15時30分
〈講 師〉中瀬 慎一郎氏
〈会 場〉お林展望公園管理棟2階(中川一政美術館隣接)
〈定 員〉20名(申込制、先着順)
〈参加費〉500円


〈講座申し込み方法〉
 ・受付開始日:令和4年9月2日(金)より
 ・お電話またはホームページの「お問合せフォーム」よりお申込みください。
 ・美術館受付でも承ります。定員に達し次第受付けを終了します。


令和4年度は年間を通じて「中川一政美術館講座」を開講します。

ギャラリートークのご案内

・学芸員が展覧会のみどころを解説します。
〈開催日〉
【9月】10日(土)【10月】8日(土)、22日(土)【11月】12日(土)、26日(土)【12月】10日(土)
・すべての回ともに14:00より(所要時間30分程度)
・事前予約不要。当日、観覧券をお求めの上ご参加ください。


【来館される皆様へのご協力とお願い】

新型コロナウイルス感染症拡大予防にご協力いただきます。

◆ご入館にあたって

・マスクの着用、非接触型体温計による検温
手指消毒、「入館チェックシート」の記入をお願いしています。

◆館内での鑑賞ルール

・館内が混み合う場合は、分散しての見学をお願いしています。
・館内では会話にご配慮ください。

◆団体(20名以上)のお客様は事前予約制となります◆

ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。