英語ページへ

【開催中】「中川一政のことばと創作-詠み、書き、描く-」展のご案内

2020.6.9

展覧会名:2020年第1回テーマ展示
中川一政のことばと創作 -詠み、書き、描く-

◇臨時休館により中断したため、会期を延長して開催しています。
 

【展示概要】

 中川一政の創作の根底には常に「言葉を紡ぐ」という行為がありました。画家としてひたむきにキャンバスに向きあう中でも、歌を詠み、随筆を綴り、書の作品を創作するなど、美術作品とともに沢山の「ことば」を残しています。
 本展では、中川一政の「ことば」を手掛かりに、絵画や書、随筆や詩歌などの作品に焦点をあて、一政の芸術世界を紐解いていきます。

 

会 期:前期:6月6日(土)~7月28日(火)/
    後期:7月30日(木)~9月13日(日)

   ※前期・後期で展示作品を一部入れ替えます。

開館時間: 午前9時30分から午後4時30分まで(入館は4時まで)
休 館 日: 毎週水曜日(祝日:4/29、5/6及び5/27は開館)
覧 料 料: 大人 600 円(500 円)、高校生以下 350 円(250 円)
※( )は20名以上の団体料金
※真鶴・湯河原町民は入館料半額(第2、第4土曜日は町民無料デー)
※未就学児、各種障がい者手帳をお持ちの方は入館無料
 
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、ギャラリートーク及び館内での展示解説は当面の間中止とさせていただきます。

 

ご来館の皆さまには、マスク着用・検温・入館チェックシートへの記入・三密を避けたうえでのご鑑賞など感染予防にご協力いただくことになりますが、ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。